織田調理師専門学校 >  学科・実習 > 食の全ての分野を習得

検索結果

食の全ての分野を習得

調理師科・調理技術経営学科では日本・西洋・中国の各料理とデザートを総合的に習得
調理製菓製パン科ではさらに製菓製パンの専門技術を学ぶ。


さまざまな分野で通用する知識と技術を身につければ、将来の活躍の場も大きく広がります。そこで本校ではコース分けをせず、日本・西洋・中国の各料理とデザートすべての基礎を習得することに時間をかけています。また、少人数グループでの集団調理実習にも力を入れ、学校給食や事業所給食についても知識と技術を深めていきます。

日本料理

調和のとれた色彩、味付け、香り、
食感を季節感とともに五感で味わう日本料理


素材の持ち味を最大限に生かしながら、切る・煮る・焼く・揚げる・蒸すなどの基本調理(五法)を幅広く習得し、料理を引きたてる盛り付けまで確かな技術と知識をマスターします。
調和のとれた色彩、味付け、香り、 食感を季節感とともに五感で味わう日本料理

西洋料理

豊富な獣鳥肉類や魚介類を主材料に、
巧みな加熱技術を誇る西洋料理


多彩なソースやスパイスは複雑な味わいと香りを生み、洗練された盛り付けは特別な空間を演出します。本校ではフレンチとイタリアンを中心にヨーロッパの国々の料理を基礎から総合的に実習します。
豊富な獣鳥肉類や魚介類を主材料に、 巧みな加熱技術を誇る西洋料理

中国料理

広大な土地と長い歴史を背景に
医食同源の思想を持つ中国料理


北京・上海・四川・広東の四大料理を中心に料理のバラエティーは数百種に及びます。本校では料理に応じた刀法をマスターし、生鮮食品・乾物・加工食品など中国料理ならではの多種多様な食材を用いて、火と油の使い方も基礎からしっかり習得します。
広大な土地と長い歴史を背景に 医食同源の思想を持つ中国料理

デザート

コース料理のフィナーレを飾り、味覚と視覚の両面から
より良い印象付けをする甘いデザート


本校では製菓の基本材料となる小麦粉・砂糖・バター・卵の性質をよく理解した上で、基本となる生地作りと各種クリームをマスターします。華やかなデコレーションも含め、洋菓子に欠かせない基本技術を集中的に練習します。
コース料理のフィナーレを飾り、味覚と視覚の両面から より良い印象付けをする甘いデザート

集団調理実習

学校・事業所・病院などで
特定多数の人に食事を提供する集団給食


大量の食事を扱うので食材や衛生面の管理とともに、経営・施設設備についても知識が必要となります。本校の集団調理実習は大量給食の知識や技術を全学科で基礎から習得します。
学校・事業所・病院などで 特定多数の人に食事を提供する集団給食

製菓

ヨーロッパを中心にポピュラーなお菓子や流行もの、伝統菓子、和菓子にいたるまで幅広く習得。内容がより細分化され、シュガークラフトや飴細工の授業も用意。さらにトレトゥール(パーティ・カフェメニュー)の時間もあり、製菓に関するすべてを実習します。
製菓

製パン

食パンなどの食事用パン、バゲットなどのハード系、クロワッサンなどのデニッシュ系といった代表的なパンはもちろんのこと、古典的なものから現代的なものまで世界各国のパンを学びます。日常生活に溶け込んでいるパン、実習を通して深く関わってみましょう。
製パン